車検って要するに公道を走るために基準検査につうかするためのものってことだけで考えたら、別にどこの業者に出しても同じじゃないのかなという方もいます。

たしかに車検を通すだけで言えば作業内容に変わりはありません。

ただし、車検は、単なる車の点検整備だけではないのです。

法律に則っているか、安全基準が満たされているかだけをチェックするので、ライト、排気ガス、ブレーキ、オイル漏れ、シャシー、などなど最低限の安全基準の確認です。

つまりは、車検に通過した車が、その後もどれくらい使われるのかとかそういうことは二の次です。

究極ですが。
だから、最低限の整備だけで言えば、どこでやっても同じです。

問題は費用でしょね。

車検代行費用と車検通過のための整備費は、違ってきます。

それと安全面については、メンテナンスになるので、そのあたりはご自分の車に対する使い方などでも変わってきます。

要するに車の事をどこまで把握し、どこまで管理するか次第です。
自分である程度メンテできるのなら、いいですが、車に詳しくないなら、ディーラーにお任せした方が安心です。

安さを重視したために整備とはいえないような手抜き車検をされるのなら、安全なディーラーがおすすめなのかなと思います。

安く済ませたいのか?安心して乗れるように点検したいのか?

で、違ってきます。