車検費用はある程度のまとまったお金がかかります。
人によっては、痛い出費になる場合もあります。

そこで、車検の費用は分割払いできるのかとかそもそもカード払いできるのかと気になる方もいると思います。

車検費用の支払いは、現金以外では、クレジットカード、自社ローン、信販系ローンがあります。

それぞれで見ると、クレジットカードの場合、利用枠があれば一括でも分割払いでも可能です。

自社ローンは、その業者のところで審査に通れば分割払いは可能です。信販系は信販会社の審査に通れば分割払いできます。

ということで、車検費用はカード払いはもとより分割払いもできます。

とはいえ、全額ができるのかというとやや微妙です。

というのは分割払い可能といえども、車検費用全額を分割払いできるわけではないのです。

理由は、法定費用がからむからです。

これは全国一律同額なのではお店の儲け分はのせられません。

わかりやすく言えば、法定費用はお店側が、一時的に立替えることになります。通常、クレジットカード払いの場合、お店側がクレジット手数料として数パーセントをクレジット会社に払います。

つまり、お店側にとっては、手数料分マイナスです。
以上のことから、法定費用は現金払いという店がほとんどです。

ただし、法定費用は、数万円かかります。2~5万円くらいは必要になります。

これだって大きい出費ですよね。

でも、今はネットが当たり前なので、店によっては、車検費用全額をカード払いとか分割払いできるところが増えてきています。

その辺は、上手に利用することで現金を用意しなくても車検を受けられることになります。なので、車検費用をカード払いするという方法も十分に選択肢のひとつにできます。